AKB48を手がける、秋元康さんがプロデュースする「欅坂46」の新曲「不協和音」がアイドルとは思えないほど”斬新”とネット上で話題となっています。

曲中に「僕は嫌だ」とセリフがあるのもユニークですよね。いまハック編集部のスタッフに映像を見せたら、なんとも言えない表情をしていました(笑)

このネットの話題の事の発端は、2017年4月14日に放送された「ミュージックステーション」への欅坂46の出演だそう・・・
調べたところ、YouTubeに実際の映像が投稿されていました。(テレビ番組の投稿は犯罪です。やめましょう)

その映像がこちら

見た後、黙ってしまいますよね(笑)確かに、アイドルとは思えない・・・
そんなユニークなアイドルグループ「欅坂46」はかなり人気だそうです。今後の活躍に期待です。

おまけ・欅坂46とは

欅坂46(けやきざか フォーティーシックス、Keyakizaka46)は、日本の女性アイドルグループである。秋元康のプロデュースにより、2015年8月21日に誕生した。
欅坂46は乃木坂46の関連グループ。坂道シリーズ第2弾として、乃木坂46のロゴマークを踏襲しつつも、「欅坂46(通称:漢字欅)」と「けやき坂46(通称 : ひらがなけやき)」の2グループ制をしき、乃木坂46と異なる坂道シリーズを掲げている。グループ名は2015年当初、東京都港区に実在する坂道名である鳥居坂を冠し、鳥居坂46というグループ名でメンバーを募集していたが、オーディション最終合格者のお披露目とともに、欅坂46というグループ名に改名された。
(Wikipedia)

 

 

ウィジェットに広告コードを貼り付ける必要があります。